プログラミングだけじゃない!将来に必要なタッチタイピング

プログラミング教室《ファイトキッズクラブ》仕切り線

プログラミング教室F@ITKidsClub タッチタイピングの写真

富士通発プログラミング教室、F@ITKidsClub《ファイトキッズクラブ》では、タッチタイピングを授業に取り入れています。タイピングは、プログラミングをするためだけではありません。正しい指使いで正確に素早く入力する力は、将来パソコンでさまざまな作業や計算を行うため必要不可欠です!

子どもたちは、まず、ホームポジションを学びます。最初はなかなかうまくいかなくても、あっという間正しい指使いができるようになります。子どもたちはゲーム感覚で競い合ってタイピングに取り組んでいます。学校の先生に教えてあげたという子も!

新潟万代校・燕三条校・長岡西校各校でタッチタイピングを重視して、プログラミングとともに楽しいアプリでタッチタイピングを練習しています!

 

3年生のSさん。始めてから3ヶ月、左手も正確なタイピングがしっかりできています!


タイピングが好きだという6年生のTさん。学校でも友達に教えてるそうです!

ページトップへ